平凡な日々のひとりごと
基本は自虐ネタ、たまにマジ自虐な文章をつれづれなるままに…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
街はもうクリスマス
2005年11月23日 (水) 23:57 | Edit
夜の紀の国大橋から見る電車が好きなしふとです、こんばんは。

まるで浮いているようで、2両編成だとネコバスのように見えるんですよねぇ

----------

そうそう、またミナミに行ってきたよ(≧▽≦)

今日は天保山。
サントリーミュージアムでミュシャ展を見てきたのでした。

昔は自分から展覧会に行こうとなんてしなかったのになぁ
もう、学科の先生の影響が大きくて…(テレビを見ていて「コンセプト」と言う文字に反応したり…)

内容はめちゃくちゃ良かったです。
装飾も細かいし、とてもキレイ。
2時間かけて、ミュシャの世界を堪能したのでした。

ただ、ミュシャが年をとってから作った作品は若い時のとは違って、アールヌーヴォーのような感じを受けなかったのが少し気になりましたね。
まるで別人がかいたような絵画が並んでいたのでした。
その時代にあった戦争の影響かねぇ

んで、そのあとは海遊館に行ってジンベエザメやらエイやらペンギンやらアザラシやら水母やらを見て癒されてきました。
もう水母の前では餌やら水槽のことやらを飼育員のような感じで解説しましたよ知らないひt(違) 一緒にいった人に。

タコクラゲラブぶりを発揮していましたが、実家で買っているのはサカサクラゲだということは秘密です。

ちなみに、今日の一番の収穫は…
南海時刻表を買えたこと<うそ~ん
スポンサーサイト
Counter
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。